So-net無料ブログ作成

津軽ツアー 2019年8月(その2)

次の夜は青森市のねぶた観戦
 
いくつか撮ったものを載せる。
 
話題のちゅーる。今年は犬も登場。
s-IMG_0636.jpg
 
北村隆さん製作の「羅城門」
s-IMG_0635.jpg

これも北村隆さんの「船の草摺引」
s-IMG_0637.jpg
 
これもまた北村隆さんの「菅原伝授手習鑑 車引」
s-IMG_0638.jpg
 
竹浪比呂央さん製作「浄焔 日本武尊」
s-IMG_0639.jpg
 
個人的にはNo.1だった北原麻子さんの「神武東征」。結果は2位。
s-IMG_0642.jpg
 
最優秀制作賞は、竹浪比呂央さん製作「紀朝雄の一首 千方を誅す」
s-IMG_0643.jpg
 
北原麻子さんと竹浪比呂央さんは抜きんでている。
麻子さんの色彩感覚、どこまで進化するのだろう。
他の製作者も二人の作風を強く意識しているように感じた。

ねぶたは田酒の特別純米を飲みながら。
ねぶた後の居酒屋では、豊盃純吟、喜久泉、田酒純米。 
 
上野の博物館で見たことあるけど、里帰り中の「しゃこちゃん」に会いに行った。
s-IMG_0647.jpg
 
いつもの寿司屋
s-IMG_0648.jpg
s-IMG_0649.jpg
5人で行ったが、1人は寿司が苦手ということで、4貫での注文が多い。
店内で最近まで横綱だった人に遭遇。
あぁ、美味しかった。
コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 7

地下木

豊盃純米大吟醸、もずく酢、しめ鯖、ホタテ、イカ、中トロ、ウニ、焼穴子、しめ鯖(2回目)、焼穴子(2回目)
あと寿司2種類くらい食べたような気がするが、もう忘れた。
by 地下木 (2019-08-11 01:20) 

ram

毎年!いいあな~。
すごく前から予約しないと行けませんね。
実物は、祭り会館で見ましたが、ライトが入ると迫力ですね!
もう一度、行きたいです、青森!

by ram (2019-08-12 20:46) 

地下木

特に市内のホテルはボッタクリ価格なので、良い宿を早めに予約する必要があります。
もう一度と言わず、何度でも!
by 地下木 (2019-08-13 00:16) 

ram

気持ちはなんどでも!
時々パイを食べに行こうとするときが!
by ram (2019-08-13 22:53) 

地下木

紅玉の季節まで待って!
by 地下木 (2019-08-15 21:31) 

sakamono

以前に青森出身の方から「豊盃」を勧められて飲んだコトが
あります。これもおいしかった。お店で青森のお酒があったら
私も頼みます。
by sakamono (2019-08-15 23:33) 

地下木

田酒(青森市)、豊盃(弘前市)、陸奥八仙(八戸)で青森巡り。好きな土地の酒だと美味しさもアップです。
by 地下木 (2019-08-17 18:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。